愛犬家住宅 スタッフブログ

犬が人に与える影響について ペットリフォーム 愛犬家住宅 埼玉県

2020年01月29日

皆様、こんにちは!

ペットリフォームのセラフ榎本です。

 

今回は、犬が人に与える影響についてお話させていただきます。

 

ペットが私たちにもたらすのは、癒しなどの心理的な効果だけではありません。

健康面での改善が、実際に数値として現れています。ペットの飼育による良い影響は、大きく分けて2つに分類されます。

 

1つ目が運動面です。

散歩や世話をすることで生活リズムができ、副交感神経が活性化して快眠・快食へと導いてくれます。

特に高齢者には顕著に現れ、犬を飼っている人は病院への通院回数が少ないことが認められました。

 

2つ目は、ストレスの軽減です。

ペットには触れあう者の心を癒す力があります。そのため動物に触ったり、一緒に過ごしたりすることで、心と体を健やかにすることが可能です。

動物と触れ合っているときは、人間の脳には「オキシトシン」という物質が分泌されています。これは脳の疲労感を軽減させて、精神を安定させる効果があります。

 

ペットと接することにより人間の心が癒される理由は、見た目の可愛さだけではありません。毎日のお世話や愛情を注ぐこと自体が、人間の心を癒すことに繋がっています。

 

ペットリフォームのご相談、御見積りはセラフ榎本にご用命いただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

営業企画部

お問い合わせ・お見積りのご依頼は

  • 048-265-1883
  • メールでのお問い合わせ