愛犬家住宅 スタッフブログ

愛犬の居場所 ペットリフォーム 愛犬家住宅 千葉県

2019年08月29日

皆様、こんにちは!

ペットリフォームのセラフ榎本です。

 

今回は、愛犬の居場所について、お話させていただきます。

 

近年、犬を飼う人の多くが室内飼いです。室内で飼う上で大切なポイントの一つに、居場所を確保するということがあります。

犬にも自分だけの居場所と時間が必要です。それがないと、ストレスがたまり、無駄吠えなどの問題行動を起こしてしまう場合があります。

 

では、犬の居場所としてどんな空間が適しているのでしょうか。

 

1.気配を感じる距離感

犬は人のそばで過ごすことを好みますが、いつも誰かの目があっては落ち着けません。

理想は、家族の気配を感じながらも、視線が遮られる場所です。

 

2.広さや室温

空間は広くなくてもよいのですが、あまりにも狭く犬が横になれないような大きさではいけません。犬が横たわれる程度がベストです。

また、クーラーの風が直接当たる場所や、夏場高温になる場所も避けたほうが賢明です。

 

3.音に注意

犬は音に敏感なので、スピーカーのそば、テレビボードの下、外部の音が気になる窓際などは避けたほうが良いでしょう。

 

居場所を作ることで安心感や安全を得ることができます。

犬の居場所は積極的に作ってあげましょう

 

ペットリフォームのご相談、御見積りはセラフ榎本にご用命いただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

営業企画部

お問い合わせ・お見積りのご依頼は

  • 048-265-1883
  • メールでのお問い合わせ