愛犬家住宅 スタッフブログ

ムシヨケクリーン

2017年06月15日

夏になると愛犬の周りを虫が飛んでいるのを見る機会が増えます。

愛犬は虫を人間のように手で払うことができないので、かわいそうだなと思いますよね。

市販の虫除けグッズを買って、対策している方もいるのではないでしょうか。

今回、紹介するのは壁面等に塗装するだけで虫除けの効果がある関西ペイントの「アレスムシヨケクリーン」です。

虫除け成分(ピレスロイド系薬剤)配合により、塗装面に虫がとまることで、神経系に影響を与え、虫が寄りつきにくくなります。

恒温動物(哺乳類・鳥類)には毒性が低い虫除け成分を使用しています。虫除け成分が恒温動物には酵素があり、分解、無毒化されますが、昆虫は酵素がはるかに少ないため、ほとんど分解されずに効力が発揮します。

ムシヨケクリーンを塗る工程をご紹介します。

今回2頭のビーグルを飼っている方の犬小屋の内側にムシヨケクリーンを塗布しました。

塗装工事前。中を塗装するため屋根を外します。

表面は汚れていました。

表面が汚れているため、表面の油分をラッカーシンナーで念入りに落とます。

その後、塗料の密着をよくするため、表面をやすりで研ぎ、下地のプライマー塗料を塗ります。

プライマーを塗った後、2時間、日向で乾燥させます。

プライマーの上から、ムシヨケクリーンを塗ります。

ムシヨケクリーンを塗った後、2時間乾かします。ムシヨケクリーンは2度塗りです。

乾燥した後、屋根をとりつけ、完成です。

ビフォー&アフターです。

 

これで2頭の犬小屋の壁面に虫が寄ることが減り、虫が犬小屋で長時間滞在することがなくなります。

結果、愛犬に虫を寄せ付けにくくします。

皆さんもぜひムシヨケクリーンを試してみてください。

(編集:林田)

お問い合わせ・お見積りのご依頼は

  • 048-265-1883
  • メールでのお問い合わせ