愛犬家住宅 スタッフブログ

猫と腎臓病について 愛犬家住宅 ペットリフォームならセラフ榎本 神奈川県

2019年12月24日

皆様こんにちは!
ペットリフォームのセラフ榎本です!


今回は猫と腎臓病についてご紹介させていただきます。
猫の死亡原因として腎臓病は上位に入ります。
人間ですと塩分の取りすぎなど不摂生による原因が多いです。
しかし、猫の場合塩分の取りすぎ以外で腎臓病にかかる場合があります。

猫が腎臓病にかかりやすい原因の1つとして猫の祖先が元々砂漠の動物であったためと考えられています。
砂漠の動物のため水分を有効に使うために尿を濃縮して排泄しています。
それが原因で、犬より腎臓に負担がかかりやすいのではないかと考えられています。

良質なご飯と新鮮なお水を与えることが腎臓病の予防の一歩になります。
また、定期的に動物病院で健康診断を行うことで早期発見が望めます。

腎臓病はかかりやすい分、気を付けたい病気ですね。

愛猫と長く健やかに暮らしていく上で良質な環境と定期的な動物病院での健康診断を心がけてみてはいかがでしょうか。

ペットリフォームのご相談、お見積りはセラフ榎本にご用命いただきますよう宜しくお願い申し上げます。

営業企画部

お問い合わせ・お見積りのご依頼は

  • 048-265-1883
  • メールでのお問い合わせ