愛犬家住宅 スタッフブログ

犬と猫の祖先~ペットリフォーム 愛犬家住宅 千葉県~

2019年08月23日

皆様、こんにちは。

ペットリフォームのセラフ榎本です!

 

犬と猫の祖先に共通の動物がいると知っていましたか?

ミアキスという名前の動物です。

 

ミアキスは、暁新世から始新世中期にかけての

約6,500万前 – 4,800万年前に生息した小型捕食者です。

イヌやネコ、アシカなどを含む食肉目の祖先、あるいは祖先に近縁な動物とされます。

かつては食肉目ミアキス科とされました。

しかし、これは多系統であるとして解体されており、

現在では食肉形類に分類されることが多いです。

 

体長約30cm。

長くほっそりした胴体や、長い尾、短い脚など、

イタチあるいは、現在マダガスカルのみに生息するフォッサなどに似た姿でした。

後肢は前肢より長く、骨盤はイヌに近いとされています。

 

当時の地上はヒアエノドンなど肉歯類が捕食者の地位を占めていたため、

新参の彼らは樹上にとどまっていました。

その生態は現生のテンのようであったとされ、

おそらくは鳥類や爬虫類、同じ樹上生活者であるパラミスやプティロドゥスなどを捕食していたと思われます。

 

 

ペットリフォームのご相談、御見積りはセラフ榎本にご用命いただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

お問い合わせ・お見積りのご依頼は

  • 048-265-1883
  • メールでのお問い合わせ