愛犬家住宅 スタッフブログ

ベンガルについて~ペットリフォーム 愛犬家住宅 埼玉県~

2019年08月20日

皆様、こんにちは。

ペットリフォームのセラフ榎本です!

 

今回はベンガルについてご紹介させていただきます。

 

1970年代、カリフォルニア大学でネコ白血病の研究のために、

イエネコとベンガルヤマネコの交配が実験的に行われました。

この時に生まれたネコが、後のベンガルの基礎になったといわれています。

 

ヤマネコのほかに、インド、アメリカの短毛の土着ネコ、

アビシニアン、アメリカン・ショートヘア、エジプシャン・マウ、シャムネコ等が

交配に使われました。

 

毛色は大きく分けて、ブラウン、スノー、シルバー(&スモーク)の3種類があり、

模様はスポッテッド(豹柄のブチ)とマーブル(クラシック・タビーに似た渦巻状の縞模様)の2種類があります。

 

野生的な外見に反して、性格は大人しく、温厚です。

イエネコとしては珍しく、水に濡れることを嫌がらず水遊びを好む個体が多いことが特徴です。

多くの個体は高い所に上りたがります。

 

ペットリフォームのご相談、御見積りはセラフ榎本にご用命いただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

お問い合わせ・お見積りのご依頼は

  • 048-265-1883
  • メールでのお問い合わせ