愛犬家住宅 スタッフブログ

犬の聴覚 ペットリフォーム 愛犬家住宅 埼玉県

2019年08月07日

皆様、こんにちは。

ペットリフォームのセラフ榎本です!

 

今回は犬の聴覚について書かせていただきます。

 

人間が聞き取ることのできる音の範囲は、20~20000ヘルツです。

一方で、犬は40~65000ヘルツまで聞き取ることができるといわれています。

これは、野生の小動物の高い鳴き声を聞き取り、獲物の居場所を発見するために発達したものだと考えられています。

ちなみに、犬笛は人間が聞き取ることのできない約30000ヘルツで犬を呼び戻しています。

 

犬の耳には細かな筋肉が付いていて、耳介を片方ずつ様々な方向に動かすことができます。

その影響もあり、犬の聴力は人間のおよそ4倍といわれています。

犬が一点をじっと見つめていたら、遠くから何か音が聞こえたのかもしれません。

 

ペットリフォームのご相談、御見積りはセラフ榎本にご用命いただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

営業企画部

お問い合わせ・お見積りのご依頼は

  • 048-265-1883
  • メールでのお問い合わせ