愛犬家住宅 スタッフブログ

犬のストレスの原因について ペットリフォーム 愛犬家住宅 千葉県

2019年08月07日

皆様、こんにちは!

ペットリフォームのセラフ榎本です。

 

今回は、犬のストレスの原因について、お話させていただきます。

 

早速、何が犬にストレスを与えているのでしょうか?

ストレスを助長するものとして考えられることがいくつかあります。

 

■子供や大人に邪魔されない自分自身の場所がないこと

■泣き声、叫び声、吠え声など動揺させるもの

■戸惑わせたり、一貫性がなかったりする学習

■棒やボールを投げること

■他の犬や飼い主相手に闘うゲーム

■速すぎるトレーニング

■体系化されない日常生活

■犬と飼い主の協力関係の不足や欠如

■身体と精神活動のバランスの欠如

 

犬の置かれている環境によって異なりますが、

ストレスを軽減させるものとしてできることをいくつかご紹介します。

 

・集中力を必要とする活動

・監督下で、犬が自分で参加できる活動

・外に向けての衝動(合図を発信する)

・探し物の練習、硬いおやつ

・身体をコントロールする練習

・自分自身の居場所

・飼い主との良い協力関係

・飼い主との良いコミュニケーション

・静かでバランスの取れたトレーニング

・楽しく充実した日常

 

犬が快適に暮らしていくためには、飼い主がしっかりと観察してあげることが重要なポイントです。

日頃から犬の様子を気にかけ、犬がストレスサインを送っているときは、原因を探って解消してあげましょう!

 

ペットリフォームのご相談、御見積りはセラフ榎本にご用命いただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

営業企画部

 

お問い合わせ・お見積りのご依頼は

  • 048-265-1883
  • メールでのお問い合わせ