愛犬家住宅 スタッフブログ

ウサギのかじり癖~ペットリフォーム 神奈川県~

2019年07月17日

皆様、こんにちは。

ペットリフォームのセラフ榎本です!

 

今回は、ウサギのかじり癖についてお話ししたいと思います。

 

 

なんでもかじってしまうのがウサギの習性です。

部屋に出す際は、柱や家具をかじらないように対策を講じましょう。

特に角の部分をかじりたがるので、柱などにはカーペットを巻いたり、L字型金具を取り付けて防ぎます。

隣家との境の壁をかじると、騒音による近所迷惑にもなるので注意しましょう。

電気コードをかじってしまうと感電の危険もあります。家具などの後ろに隠すか、保護チューブなどでカバーしましょう。

また、飼い主への不満の訴えとして行うことが多い「スタンピング」(後ろ足で床をたたく)は、集合住宅の構造によっては、下の階に響くことがあります。

スタンピングそのものをやめさせることはできないので、環境を見直したり、防音マットを敷いたりして、響かないようにするなどの対策をしましょう。

 

 

ペットリフォームのご相談、御見積りはセラフ榎本にご用命いただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

営業企画部

 

参考文献「飼い主のマナーハンドブック」

お問い合わせ・お見積りのご依頼は

  • 048-265-1883
  • メールでのお問い合わせ