愛犬家住宅 スタッフブログ

ペット災害危機管理士2級~ペットリフォーム 愛犬家住宅 東京都~

2019年06月24日

皆様、こんにちは。

ペットリフォームのセラフ榎本です!

 

先日、ペット災害危機管理士2級の研修を受講しました。

ペット災害危機管理士とは、全日本動物専門教育協会が発行しているライセンスで、いざという時ペットと共に避難するにはどういう行動を取れば良いのかなどが学べます。

 

2級では自治体と協力して動く・集団の中のリーダーとして動く「公助」を学びました。

箱根のペットと泊まれるペンションでペット災害危機管理士2級を受講させていただきました。

箱根と言えば温泉ですが、温泉は火山活動のある山付近にしか存在しません。

先月ごろから箱根の火山警戒レベルが2に引き上げられています。

そういう意味では少しタイムリーな受講かもしれません。

 

箱根は9割が山などでできているため平地が少なく道がくねくねしています。

災害が発生しても救助が来る時間が他の土地よりも長くかかるそうです。

そのため、消防団といった自治組織が箱根町では組織率100%になっています。

何かあったら自分たちでどうにかしなければならない、という意識が根付いているともいえるでしょう。

 

実際の避難をデモンストレーションしお昼には非常食を食べ、避難所でのペットクラブの作成・ルール作りなど盛りだくさんな内容で、「公助」について学ぶことができました。

 

ペットリフォームのご相談、御見積りはセラフ榎本にご用命いただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

営業企画部

 

お問い合わせ・お見積りのご依頼は

  • 048-265-1883
  • メールでのお問い合わせ