愛犬家住宅 スタッフブログ

脱走対策~ペットリフォーム 神奈川県~

2019年06月19日

皆様は何か脱走対策はされていますか?

うちの子は逃げ出さないから、と思っていても、何か物音に驚きパニック状態に陥ってしまったらどんな行動をするかわかりません。

 

玄関に出さない工夫

もともと2重ドアになっていればベストですが、なっていなければフェンスなどの取り付けを検討してみてください。

どうしても設置が難しければ、玄関から出入りする際によく注意するしかありません。

ドアの開け閉めをするときはカバンなどで足元をふさぎ横からするりと出てしまうのを防ぎましょう。

 

網戸も対策を

器用な猫は、網戸や引き戸を開けてしまいます。

専用のストッパーを設置して防ぎましょう。

網戸自体を壊して脱走してしまうこともあるので、ペット用の頑丈な網戸に替えるのもよい方法です。

 

首輪・迷子札は必ずつける

万が一脱走してしまった時のために、首輪と迷子札は必ずつけておきましょう。

これらがないと、野良猫と思われてしまう危険もあります。

 

ベランダやバルコニーには出さない

ベランダやバルコニー、専用庭は共用部分のため、ペットの飼養は禁止されています。

そのため、猫をベランダなどには出さないことが原則です。

どうしても出さなければならないときはリードを付けたりベランダにネットを張るなどの工夫をしましょう。

 

いざ脱走してしまう前に何か対策を講じてみてはいかがでしょうか

 

ペットリフォームのご相談、御見積りはセラフ榎本にご用命いただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

営業企画部

 

参考文献「飼い主のマナーハンドブック」

お問い合わせ・お見積りのご依頼は

  • 048-265-1883
  • メールでのお問い合わせ