愛犬家住宅 スタッフブログ

ペット用品の収納~応用編~ ペットリフォーム 千葉県

2019年06月06日

皆様、こんにちは!

ペットリフォームのセラフ榎本です。

 

今回はペット用品の収納~応用編~についてお話させていただきます。

 

・複数段ワゴンで簡単収納

必要な場所に移動可能なキャスター付きのワゴン

ペットフードや猫砂など、ペット用品は重いものもあります。

お掃除のときなど、移動させやすくキャスター付きの収納にすると便利です。

また、複数段あるので上段にフード、中段にお洋服、下段におもちゃなどと、ペット用品をまとめて収納することができます。

 

・ご飯は中身が見えるものに、重ねず収納

ごはんをあげようと思ったらなくて、また買いに行かなければならないことは避けたいものです。

そんな心配がないようにビンやプラスチックの入れ物に入れましょう。

ドライフードは匂いもあって、本当に密閉していないと、匂いは漏れるし、湿気も入るし衛生的ではありません。食品用の密閉ビンなら安心ですね。

 

・お散歩グッズ

お散歩グッズは玄関にまとめて収納。

デッドスペースとなるシューズクローゼットの扉裏にフックをつけて、リードをかけてすぐ取れるようにしましょう!

お散歩バッグ横には、帰宅後、手と足を拭けるシートも一緒に入れておくと便利です。

 

本当に必要なものを使いやすく整理収納して揃えておくことが、健やかでより楽しいペットとの暮らしを実現すると思います。

ぜひ参考にしてみてください!

 

ペットリフォームのご相談、御見積りはセラフ榎本にご用命いただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

営業企画部

お問い合わせ・お見積りのご依頼は

  • 048-265-1883
  • メールでのお問い合わせ