愛犬家住宅 スタッフブログ

犬とインターフォン ~ペットリフォーム 埼玉県~

2019年05月21日

皆様、こんにちは。

ペットリフォームのセラフ榎本です!

 

今回はワンちゃんのインターフォンに対する吠えについて書かせていただきます。

 

ワンちゃんのインターフォンに対する吠えに悩まれている方も多いかと思います。

なぜワンちゃんがあそこまで過剰に吠えているのかをご存知でしょうか?

多くの場合、あれは縄張りを守るための威嚇の吠えだとされています。

 

インターフォンが鳴るということは家族以外の第三者が、ワンちゃんの縄張りである住居スペースに訪れたということになります。そこでワンちゃんは、家族とその住処を守るため、敵(来客)に対して吠えて精いっぱい威嚇をするのです。そうやって考えるとむやみやたらに叱れないですよね。

 

しかし来客というのは用事が済めば帰っていくもの。それまで吠え続けていたワンちゃんからすれば「威嚇吠えで敵(来客)を撃退した!」という解釈になります。

来客が来ては吠え続けて撃退…と繰り返していれば、いずれインターフォンはワンちゃんの吠え開始のゴングとなります。

そんなワンちゃんにはインターフォンの音や、家に訪れる来客は敵じゃないよ、威嚇はしなくていいんだよと教えてあげる必要があります。

 

インターフォンを鳴らしてご褒美。という行動を繰り返して、おやつなどのご褒美の良い印象を結び付けてあげたり、音に慣れたら「玄関扉が開く」「知らない来客」などにも慣らしていってあげればインターフォンへの吠えは減らせるかもしれません。

来たお客さんの手からおやつを与えてもらうなども効果的ですよ。

 

ワンちゃんの吠え一つとっても、ワンちゃんなりの様々な理由があります。

それを理解してあげると、より良い関係作りに繋がると思います。

 

ペットリフォームのご相談、御見積りはセラフ榎本にご用命いただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

営業企画部

お問い合わせ・お見積りのご依頼は

  • 048-265-1883
  • メールでのお問い合わせ