愛犬家住宅 スタッフブログ

ペットの暑さ対策

2019年05月13日

皆様、こんにちは。

ペットリフォームのセラフ榎本です!

 

段々と暖かな陽気の日が続くようになり、ワンちゃんねこちゃん達にとっては少し大変な季節の始まりを感じますね。

今回はワンちゃんねこちゃんの暑さ対策のついて書かせていただきます。

 

全身を被毛で覆われている動物の体温調節は、口を開けて呼吸をして舌や呼気から体温を放散させるパンティング(開口呼吸)という行為や、耳の耳介や足裏の肉球などの被毛の薄い部分からの放熱、発汗で行われています。

ねこちゃんに関してパンティングは稀で一時的なものが多いのですが、もしもねこちゃんに長時間口を開けて呼吸をして、ぐったりとしていたら緊急を要するのですぐに病院に連れて行ってあげてください。

 

ワンちゃんの対策が必要となるのはやはりお散歩ですよね。

体高が低く、アスファルトなど地面からの熱の影響を人よりも強く受けてしまうワンちゃんにとって、真夏の日差しが強い時のお散歩は熱中症などの原因になってしまいます。

また鼻の低いフレンチブルドッグ、ペキニーズ、シーズーなどの子は特に影響を受けやすいとされています。

 

お散歩は基本日陰だけを歩いたり、日が弱く涼しい朝方や夕方のお散歩などの対策が効果的です。

日光が強い時は無理に外でお散歩ではなく、家の中で思い切り遊んであげるのもいいかもしれませんね。

またタイル調の床材はひんやりとしており、そこで寝そべって涼む子もいたりと…

そんな床を一部用意してあげると喜ばれるかもしれませんので、ぜひ検討されてはいかがでしょうか?

 

ペットリフォームのご相談、御見積りはセラフ榎本にご用命いただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

Y・K

お問い合わせ・お見積りのご依頼は

  • 048-265-1883
  • メールでのお問い合わせ