愛犬家住宅 スタッフブログ

高齢者と動物

2019年05月13日

皆様、こんにちは。

ペットリフォームのセラフ榎本です!

 

今回は動物が人に与える効果についてお話ししようと思います。

動物との暮らしは日々人に癒しを与えてくれます。

そんな癒しの効果が医学的にも様々な効果があるとご存知でしょうか?

 

特に顕著なものは高齢者に対しての効果です。

動物と暮らすことによってお世話などによる生活のメリハリや、「自分はこの子に必要とされている」という責任感が生まれます。

認知症やうつ病など精神的な疾患は日々の生活への無気力さからも発症します。

犬を飼っている高齢者は飼っていない高齢者と比べ年間の通院回数が減っているということがアメリカの調査で明らかになっています。

 

またアメリカでは不眠と倦怠感を訴え薬の処方を求める患者に対して、医師から「犬を飼いなさい」という指示がされ、公的に処方箋としての犬の飼育が認められた事例がありました。

 

暮らしを彩り、心身を支えてくれている動物たちと一緒にいつまでも健康で楽しく暮らしたいですよね。

 

セラフ榎本では、日々の暮らしに癒しを与えてくれる動物たちも人も、快適にいつまでも長く暮らせる住居のリフォームの提案をさせていただきます。

 

ペットリフォームのご相談、御見積りはセラフ榎本にご用命いただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

Y・K

お問い合わせ・お見積りのご依頼は

  • 048-265-1883
  • メールでのお問い合わせ