愛犬家住宅 スタッフブログ

埼玉県ペット専門リフォーム ワンちゃんの運動について 

2019年04月18日

皆様、こんにちは。

ペットリフォームのセラフ榎本です。

 

本日はワンちゃんの運動についてご紹介させていただきます。

 

ワンちゃんは毎日規則的に運動することが必要です。子犬の場合は規則的な運動で丈夫な体をつくって学習を強化できますし、

シニア犬なら軽い運動をすることで肥満や関節痛の防止に役立つでしょう。

 

また、愛犬に必要な運動量は、愛犬の一生の中で変化していくものです。

子犬はワクチン接種後、短い散歩に連れ出せるようになります。

成犬なら長めの散歩に加え、走ったり活動的なゲームをしたりするのが理想です。

シニア犬は短時間で軽めの散歩を喜びますが、シニアになっても新しいゲームを覚えることを楽しむワンちゃんもいます。

以下は気持ちよく運動するためのヒントです!

 

■「ウォームアップ」や「クールダウン」の時間を設け、愛犬が疲れすぎないよう注意すること

運動の最後に毎回10分くらいゆっくり歩くようにすれば、クールダウンになります。

■暑い日は水を持ち歩き、早朝や夕方の涼しい時間帯に運動させましょう

■寒い季節、短毛種やシニア犬には犬用ジャケットなどを着せることで、筋肉が冷えるのを防ぎます

■できるだけ毎日同じ時間帯に運動させて習慣化し、合間に休息をとることを覚えさせましょう

■愛犬のお気に入りのおもちゃやボールを持って行って、元気よく追いかけさせるゲームを取り入れ、散歩が楽しくなるように配慮しましょう。

ゲームは愛犬の頭の体操としても効果的です。

 

愛犬自身はもちろん、周りの人や犬の安全のためにも、愛犬がリードをつけて落ち着いて歩けるように訓練しておく必要があります。

それができれば、ウォーキングはほとんどどこでもできる運動です。

ジョギングは愛犬と飼い主、両方の健康に役立ちますね!

マナー袋を持ち歩き、愛犬の排泄物は必ず持ち帰るようにしましょう。

 

ワンちゃんは規則的に運動と遊びを取り入れることで、あり余るエネルギーを発散することができます。

より落ち着いて過ごせるようになりますし、飼い主さんも愛犬との絆を深めることができるでしょう!

 

ペットリフォームのご相談、御見積りはセラフ榎本にご用命いただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

営業企画部

参照 ビジュアル犬種百科図鑑

お問い合わせ・お見積りのご依頼は

  • 048-265-1883
  • メールでのお問い合わせ