愛犬家住宅 スタッフブログ

ダックスフンド ~ペットリフォームに向けて~

2018年10月10日

皆さん、こんにちは!

ペットリフォームのセラフ榎本です!

 

ペットリフォームを行う上で、

ワンちゃんの特性を知ることはとても大切です。

今回はダックスフンドについてお話しさせていただきます。

 

ダックスフンドとはドイツ語で「アナグマ犬」という意味なのをご存知ですか?

ドイツのシンボルともいえるこの犬は、今や世界を博しています。

もともとはアナグマやウサギ、キツネ、オコジョなどを地中に生息する動物を狩る犬でした。

近代のダックスフンドは先祖よりもさらに足が短く、他の小型犬や短足犬との混血も進んだようです。

もともとのスムース・ヘアーに加え、ロング・コートとワイヤー・ヘアーのタイプも作られました。(KCでは6種類が公認されています)

サイズはミニチュアとスタンダードがあります。

ミニチュア  体高:13~15cm

体重: 4~ 5 kg

スタンダード 体高:20~23cm

体重: 9~12kg

 

ダックスの特徴としては、サイズは小さくても心身ともに十分な運動が必要とされています。

賢く勇敢で愛情深い犬ですが、頑固な側面もあり、臭いを追いかけているときは命令を無視する傾向があるようです。

また、家族に対しては防衛本能が働き、優秀な番犬になりますが、

見知らぬ人には警戒心をあらわにすることも…

知らない人と会うときは気を付けた方がいいですね。

 

ロング・ヘアーの犬は、日常的にグルーミングする必要があるので、

毎日のお手入れが大事になってきます。

 

ペットリフォームのご相談、御見積りはセラフ榎本にご用命いただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

次回もお楽しみに!

 

営業企画部 高橋

 

参照 ビジュアル犬種百科図鑑

お問い合わせ・お見積りのご依頼は

  • 048-265-1883
  • メールでのお問い合わせ